傷寒論輯義解説 上下巻

定価 16,200円(税込)
販売価格 16,200円(税込)
購入数


江戸時代中期を代表する考証学派の泰斗、多紀元簡によって著された傷寒論の解説書『傷寒論輯義』。原文の訓読、元簡が引用した諸家の説の訓読、および処方に対する諸家解説の訓読等を漢文の書き下し文で記載し、難解な語句を解説。また、現代の中医学の観点から見た誤りを指摘し、『傷寒論輯義』条文の適切・不適切を明白にしている。

5,000円以上お買い上げで
送料無料!

実店舗紹介

  • 実店舗紹介

    ウェブショップで取り扱っている商品はもちろん、手技・漢方・鍼灸・東洋医学関連の書籍やDVD、鍼や灸、もぐさ、関連器具などを多種販売しております。ぜひお越しください。
    〒171-0014 東京都豊島区池袋2-69-10
    TEL. 03-3980-5536
    営業時間 10:00 - 18:00
    ※年末年始を除き無休