傷寒論がわかる 筍庵の康平傷寒論

定価 4,320円(税込)
販売価格 4,320円(税込)
購入数


『康平傷寒論』とは大塚敬節先生が昭和11年に世に出された『傷寒論』の一書。原文と後世加えられた部分の判別が容易で傷寒論の原型を窺うことができる。本書は原文を読み解きながら、読み、解釈のみならず著者長年の臨床経験に基づくコメントを逐次加えた傷寒論研究の決定版である。初学者にも臨床家にも有用な必読書である。

RANKING

5,000円以上お買い上げで
送料無料!

実店舗紹介

  • 実店舗紹介

    ウェブショップで取り扱っている商品はもちろん、手技・漢方・鍼灸・東洋医学関連の書籍やDVD、鍼や灸、もぐさ、関連器具などを多種販売しております。ぜひお越しください。
    〒171-0014 東京都豊島区池袋2-69-10
    TEL. 03-3980-5536
    営業時間 10:00 - 18:00
    ※年末年始を除き無休